川崎市のジロー歯科 安心治療ガイド_HOME > 審美歯科

審美歯科

審美歯科でできること

審美歯科でできること

審美歯科では、機能性を向上させながら口元の美しさを追及する治療を行っています。具体的には歯の色を白くしたい、すきっ歯を治したい、歯の形を整えたい……など、様々なご要望に応える治療をご提供しています。

口元のコンプレックスのせいで、他人に笑顔が向けられない……。審美歯科で、そんな自分にサヨナラしませんか?

アナタに合った治療をご提案

生まれつき歯に色がついている方、歯並びを手軽に治したい方へ!

術前

術後

歯の表面をほんの少しだけ削り、セラミック製の薄いシェルを貼りつけることで歯の色や歯並びを簡単に整える「ラミネートベニア法」をおススメします。

通院回数や患者様への負担を最小限に抑えられながらも、美しい歯が手に入ります。生まれつき歯に色や縞がついている方、すきっ歯が気になる方に効果的です。

自然な美しい歯を手に入れたい方へ!

詰め物や被せ物の素材に、見た目が天然歯に近いセラミックなどの素材を用いる治療法がおススメです。具体的な素材としては4つ挙げられます。

素材 特徴
1.ジルコニア 酸化ジルコニウムを安定化させたセラミックがジルコニアです。金属よりも高い強度と軽さを実現しています。「白いメタル」と呼ばれることもあるほど、審美性と耐久性に優れています。強度がありますので、使用する部位も問いません。
2.オールセラミック 金属の土台を持たず、特殊なセラミックだけでつくられています。適度な硬さと、透明感のある美しさが特徴の新素材です。ジルコニアと同じように美しく汚れも付きづらい、天然歯と見分けがつかないほどの仕上がりです。

術前

術後

術前

術後

3.メタルボンド 審美性を追及したセラミックに、白金合金の土台を合わせたものです。耐久性に優れ、適合性も良い美しい素材です。

術前

術後

術前

術後

4.ハイブリッドセラミック セラミックフィラーが混入した樹脂製の素材で、金属を使用していないため、自然な色を再現できます。変色しづらく、硬さも天然歯に近い新素材です。

院長は日本補綴(ほてつ)歯科学会の専門医で、審美歯科の スペシャリストです。審美歯科に関することはお任せください。

ジルコニアブリッジ

ジルコニアブリッジ

土台がジルコニア、外観がセラミックでできた人工歯を用いた治療法です。ほとんどの場合、強度が求められるため土台には金属が使われるのが一般的ですが、セラミックが透けて金属が見え、見た目が不自然になってしまうケースがありました。

ジルコニアは、天然歯と同等に高い審美性・強度を備えた歯科素材(セラミックの一種)。ジルコニアブリッジでは、金属が見えることがなく、自然な見た目を手に入れることができます。

審美歯科の治療費用はこちらで紹介しております。

歯を削らずに白い歯に

術前

術後

コーヒー、ワイン、たばこ。どれも歯を変色させやすい嗜好品です。歯の黄ばみが気になる方は多いと思いますが、だからといってなかなかやめられるものではないでしょう。

変色してしまった歯を、削ることなく白くすることができるのが「ホワイトニング」。ホワイトニングは、いわゆる歯の漂白です。専用のジェルで歯の表面の汚れを分解し、歯の本来の白さを取り戻します。

白い歯は誰もが憧れるもの。白く美しい歯がこぼれる笑顔はステキですよね。ホワイトニングで、若々しい口元を手に入れませんか?

ホームホワイトニングの流れ

~歯科医院にて~

1.ホワイトニングについての説明を受けていただきます。
  • 口腔内全体の検診
  • 注意事項の説明
  • 色調の確認、記録

2.前処置として歯石除去とクリーニングを行います。

3.マウストレー製作のため歯型を採ります。
  • 完成したマウストレーの確認(装着、調整)
  • 使用方法の指導、説明

~ご自宅にて~

4.自宅でのホワイトニングを実施します。
  • 指導のとおりマウストレーに専用ジェルを注入して歯にはめます
  • うがいと同時にトレーも水洗いします

5.経過観察
  • 個人差がありますので、歯科医師の指示のもとスケジュールに従ってください(期間は通常2週間です)

オフィスホワイトニング - 神経のある歯 -

術前術前術後

神経のある歯を医院でホワイトニングする場合、専用のお薬をつけ、紫外線や熱をフィルターでカットされたハロゲン+LEDライトを照射します。照射時間は約20分。これだけでびっくりするぐらい白くなります。約1週間後、もう一度行うことで白さが定着します。当院では信頼の実績、ビヨンドホワイトニングを行っています。
>ビヨンドホワイトニングのご紹介はこちらから。

オフィスホワイトニング - 神経のない歯 -

術前

術後

神経がない歯を医院でホワイトニングする場合、歯の裏の詰め物をとり、中に漂白のお薬を入れます。お薬を週1回で、3回ほど交換すると黒くなっていた歯が驚くほど白くなります

ホワイトニングの治療費用はこちらで紹介しております。

あなたのお悩みお聞かせください!